読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブリーダーの育てる子犬を販売。ドッグリアン東京

ブリーダーの育てる仔犬をドッグリアン東京の関東地方で見学可能な東京都神奈川県埼玉県千葉県及び山梨県長野県福島県の直販・直譲の子犬販売情報で探そう。

スタンダードプードルの子犬達が生まれました。

スタンダードプードルの子犬達が神奈川県横浜市のブリーダー犬舎で2月5日に生まれました。

犬とのコミュニケーションを取り、十分犬地の時間が確保できる方のは、一度計ってみたい犬種の一つです。

プードルの中でも一番賢く、警察犬にも指定され活躍していて、良きパートナーになりうる犬種です。

今回は10頭のワンちゃんが生まれ、そのうちメス1頭とオス6頭の飼い主さんを探しています。

  • プードル・標準的サイズ

    • トイプードル:28cm(11インチ)以下で、25cm(10インチ)前後が理想

      ミニチュアプードル:28~35cm

      ミディアムプードル:35~45cm

      スタンダードプードル:45~60cm

      <公式には認められていない2種>

  • タイニーサイズプードル:24cm以下で22cm (9インチ) 前後小ぶりのトイプードル

  • ティーカップサイズプードル:20cm (8インチ) 以下アメリカの愛好家によりつけられた文字通り

    茶碗に入るくらいの小さなサイズのプードル

    <また、最近多い脚の短いドワーフタイプは、プードルとしては公式には認められていません。>

体:プードルはバランスのとれたスクエアな体形と気品漂う容姿が特長。

目:プードルの目はアーモンド型で、適度に離れています。

耳:飾り毛に隠れた耳は肉厚で、長くて幅広く、付け根は目の高さかやや低めで垂れています。

尾:プードルの尾は根元が太く、上向きにピンと立っています。(ショータイプは断尾をしています。)

父犬はインターチャンピオンの子供で、祖父はグランドアメリカチャンピオンで優良血統です。

お探しの方は、ドッグリアン東京のスタンダードプードルの子犬販売情報ご覧いただき詳細情報をご確認の上お問い合わせください。

dog-lien.com

f:id:doglien:20160329000843j:plain

f:id:doglien:20160329002954j:plain